福島県予選火ぶた マスターズ甲子園

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【郡山OB―郡山北工OB】白熱した試合を展開する選手たち=須賀川市・牡丹台球場

 マスターズ甲子園2016県予選大会は28日、須賀川市の牡丹台球場で開幕した。初日は1回戦1試合を行い、郡山北工OBが9―6で郡山OBを破り、2回戦進出を決めた。

 この日予定されていた須賀川OB―勿来工OB、福島東OB―湯本OBの2試合は勿来工OB、福島東OBが棄権し須賀川OBと湯本OBが不戦勝となった。

 県内の元高校球児のOB21チームが出場、7月3日まで同市の同球場、いわせグリーン球場、郡山市の開成山球場で熱戦を繰り広げる。優勝チームは11月に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開かれる全国大会に出場する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション