福島Uが2勝目 石堂が先制FK、樋口も追加点

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―横浜】前半22分に先制点を決めた石堂=ニッパツ三ツ沢球技場

 (ニッパツ三ツ沢球技場ほか=8試合) 福島ユナイテッドFCはアウェーでYSCC横浜(神奈川)と対戦、2―0で6戦ぶりの白星を挙げた。

 福島は前半22分、FW石堂が中央からの直接フリーキックを決めて先制すると、直後の同23分にはFW樋口が追加点を挙げた。守備も今季初めて無失点で試合を終え、念願の勝ち点3を手に入れた。

 通算成績は2勝5分け3敗で勝ち点11。順位は16チーム中12位に上がった。次戦は6月5日、アウェーの大分銀行ドーム(大分市)で大分トリニータ(大分)と第5節の振り替え試合に臨む。午後6時30分開始予定。

 栗原圭介監督 久しぶりの勝利を非常にうれしく思う。これからの浮上のきっかけになるいいゲームだった。

民友セレクション