オール双葉など勝つ 全日本クラブ野球福島県大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第41回全日本クラブ野球選手権県大会は11日、いわきグリーンスタジアム(いわき市)と天狗山球場(白河市)で開幕した。県野球協会などの主催。

 初日は1、2回戦計4試合が行われ、オール双葉野球クラブなどが勝ち進んだ。全白河野球クラブは自衛隊福島が棄権したため、不戦勝で3回戦に進出。

 大会には19チームが出場。19日まで延べ4日間にわたり、トーナメントで熱戦を繰り広げる。上位2チームは8月に秋田県で開かれる東北大会に出場する。