男子円盤投げで吉田2位 日本学生個人選手権

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 陸上の日本学生個人選手権第2日は11日、ShonanBMWスタジアム平塚などで行われ、本県関係では、男子円盤投げで吉田惇(東海大、平工高卒)が52メートル45、女子100メートル障害で安部遥香(福島大)が13秒43でともに2位だった。また、男子1500メートルでは物江雄利(駒大、喜多方高卒)が3分51秒44で4位、田母神一喜(中大、学法石川高卒)が3分53秒12で7位だった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション