富岡・ふたば未来が5冠 東北高体・バドミントン

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
男女の団体、男子シングルス、同ダブルス、女子シングルスの5種目で優勝した富岡・ふたば未来学園のメンバー

 東北高校選手権大会は26日、各地で13競技が行われ、バドミントン男子シングルスで山沢直貴(富岡・ふたば未来)、女子シングルスで仁平菜月(同)が優勝した。富岡・ふたば未来は今大会5冠。バスケットボールは男子の福島南、女子の福島西がそれぞれ頂点に立った。弓道男子団体は白河が制した。柔道は男子66キロ級で島貫蓮(田村)が優勝した。