福島ファイヤーボンズがスタッフ契約

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロ男子バスケットボールの福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテイメントは28日、佐野公俊アシスタントコーチ(33)、相楽幸城アシスタントコーチ・アナリスト(25)、小長井亮兵マネジャー(32)と2016―17シーズンのチームスタッフ契約を結んだと発表した。チームは今シーズン、森山知広ヘッドコーチを迎え、ナショナルリーグとTKbjリーグが統合して秋に発足する「Bリーグ」の2部で戦う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る