中学2、3年男子は信陵・大橋がV 県少年空手道選手権 

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる選手たち

 第42回県少年空手道選手権大会は3日、須賀川市武道館で開かれ、中学2、3年男子の部は大橋洋斗(信陵2年)、中学女子の部は中村碧(平野1年)が優勝した。全日本空手道連盟剛柔会県支部拳和会舘総本部の主催。

 県内の小、中学生ら138人が出場。学年ごとに分かれて、組手で熱戦を繰り広げた。

民友セレクション