少年男女8強決まる  県総体・バスケットボール

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【バスケットボール少年男子福島工―喜多方】果敢にゴールを狙う選手=あづま総合体育館

 第69回県総合体育大会は9日、バレーボール少年男女やバスケットボール、ウエイトリフティングなど各競技が行われた。ウエイトリフティングは少年77キロ級で宍戸大輔(福島工高)が278キロの大会新記録で優勝。バレーボール少年男子は白河が決勝で相馬を2―1で破り頂点に輝いた。10日も各競技が行われる。

 ◆バスケットボール

 1、2回戦が行われ、少年男女でベスト8、成年男子でベスト16、同女子でベスト4が決まった。

 10日は少年男女の準々決勝と準決勝、成年男子の準々決勝、成年女子の準決勝、決勝、家庭婦人の決勝まで行われる。