少年男子円盤で日大東北高の佐藤が総体新 福島県総体陸上

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【少年男子円盤投げ決勝】総体新記録となる44メートル63で制した佐藤皓人(日大東北高)

 第69回県総合体育大会陸上競技・第71回県陸上競技選手権大会第1日は14日、郡山市の開成山陸上競技場で男女8種目の決勝などが行われ、少年男子円盤投げは佐藤皓人(日大東北高2年)が44メートル63の総体新記録で制した。

 44メートル63の総体新記録で少年男子円盤投げを制した佐藤皓人(日大東北高2年)だったが、「記録を更新出来たのは1本のみ」と慢心は見せなかった。

 1回目で40メートルを越えると、2回目以降は準優勝の布川輝(小高工高3年)と40メートル台での戦いを繰り広げた。「44メートル台は最低ライン」と臨んだ大会。全国でも通用するようにと欠かさず行った筋力トレーニングが結果につながった。

 「フォームの安定性を高め、記録の維持につなげたい」と佐藤は力を込めた。