福島レッドスターズが4年連続の優勝 福島県シニアソフト

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第29回県シニアソフトボール大会は16、17の両日、喜多方市の押切川公園スポーツ広場などで開かれ、福島レッドスターズ(県北)が4年連続8度目の優勝を果たした。

 決勝は、福島と会津若松シニアソフトボールクラブ(会津)との対戦となり、福島が4―2で勝った。

 大会には20チームが出場した。福島は9月23~25日に福井市で開かれる全国大会の出場権を獲得した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ監督が『トークバトル』 最重要ポイントは「5区」