少年男子無差別級は若松商・長谷川が頂点 福島県総体柔道

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
鋭い技を繰り広げる選手

 第69回県総合体育大会柔道は17日、郡山市西部第2体育館で行われ、少年男子無差別級は長谷川将士(若松商高)が優勝した。

 男子は5階級、女子は3階級に分かれ、トーナメントで優勝を争った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る