日本が準V アジアU18バスケ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 バスケットボール男子のU―18(18歳以下)アジア選手権は31日、テヘランで決勝が行われ、日本は65―71で開催国のイランに競り負けた。県勢の水野幹太(福島南高3年)は途中出場し、1リバウンドだった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「第99回夏の甲子園」開幕 開会式、聖光学院ナイン堂々行進