「民友杯パークゴルフ福島県選手権」相馬で28日開催

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 パークゴルフの本県ナンバーワンを決める第12回福島民友新聞社杯パークゴルフ県選手権大会は28日、相馬市の相馬光陽パークゴルフ場で開かれる。第1回実行委員会が3日、相馬市で開かれ、関係者が大会日程などを確認した。

 福島民友新聞社の主催、県パークゴルフ協会連合会、相馬市パークゴルフ協会、NPO法人相馬光陽パークゴルフの共催。世代、性別を問わずに楽しめるパークゴルフの普及と愛好者の交流を図ろうと毎年開催している。45ホールストロークプレーで技術を競う。当日は午前8時30分から開会式が行われる。参加資格は原則として県パークゴルフ協会連合会に所属する会員。22日まで参加者を募集している。先着300人で参加費は1500円(昼食代込み)。

 実行委員会では同連合会の渡辺武男会長が「過去の大会の反省点があれば修正して今回の大会に臨みたい」と話した。申し込み、問い合わせは相馬光陽パークゴルフ場(電話0244・26・8009、ファクス0244・36・1112)へ。