福島ホープス、5連勝で首位 巨人3軍に競り勝つ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 (3日、ジャイアンツ球場ほか=2試合) 福島ホープスはビジターで読売ジャイアンツ3軍と対戦し、7―5の接戦を制した。今季初の5連勝で、東地区の首位に立った。

 好調な福島は4回無死満塁から生島の適時打で1点を先制すると、笹平が適時打で続くなど、この回3点。直後に2点を返され3―2で迎えた5回には先頭の岡下が安打で出塁、相手投手の連続暴投やボークなどに乗じて2点をもぎ取ると、再び生島が適時打を放ち、リードを広げた。福島は2点を失い6―4で迎えた最終回に1点を追加し、逃げ切った。先発大家は6回を5安打2失点にまとめた。

 通算成績は11勝7敗1分。福島は次戦の5日、ホームのあづま球場で武蔵ヒートベアーズ(埼玉)と対戦する。午後6時開始予定。