福島ホープス、2位後退 BCリーグ、武蔵に3-4で敗れる

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島ホープスは14日、ビジターの熊谷さくら運動公園で武蔵ヒートベアーズと対戦し、3―4で敗れた。通算成績は14勝11敗1分けで、順位は東地区の2位に後退した。

 福島は1回表、岡下が左中間安打で出塁するとボウカーの左前二塁打で先制点を挙げた。しかし7回裏、先発高塩が、3連続四球からの左中間適時二塁打、さらに中超え適時打を浴びて一挙に4点を失い、逆転を許した。

 福島は8回の攻撃で、2死一、二塁から生島が中前適時打、続く笹平も中前適時打を放って2点を返したが、後が続かなかった。

 次戦は18日、ホームの開成山球場で読売ジャイアンツ3軍と対戦する。午後6時開始予定。