福島県が総合優勝 東北総合体育大会馬術競技

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
総合優勝を果たした本県選手団

 東北総合体育大会馬術競技第2日は15日、岩手県の水沢競馬場で行われ、本県が総合優勝した。

 【成年男子】▽国体総合馬術(減点法)〈1〉吉田賢人(福島)57・2点〈2〉吉田学人(福島)59・4点▽馬場馬術(得点率)〈1〉杉本隆雄(福島)63・446

 【成年女子】▽標準障害飛越(減点法)〈1〉千葉奈鶴(宮城)0点〈2〉横山奈緒美(福島)0点(1、2位はジャンプオフによる)▽二段階障害飛越(減点法)〈1〉鈴木紗絢(山形)4点、47秒00〈5〉横山奈緒美=第2段階に進出できず
 【少年】▽標準障害飛越(減点法)〈1〉安部勝哉(山形)0点〈3〉杉本瑞生(福島)4点▽団体障害飛越〈1〉青森〈2〉福島
 【競技別総合順位】▽馬術〈1〉福島