福島ファイヤーボンズ 新主将に村上、副主将は友利と菅野

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子、Bリーグの福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは18日、2016―17シーズンの新主将に村上慎也、副主将に友利健哉と菅野翔太(福島工高卒)が決まったと発表した。

 村上は「身が引き締まる思い。機会を与えてくれたコーチやスタッフ、ブースターの期待に応えられるよう精進したい」とコメント。菅野は「チーム一丸となって新シーズンの目標『優勝』を目指す」とした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る