福島ホープス、後期優勝ならず BCリーグ、群馬が前後期V

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ルートインBCリーグは9日、試合があった群馬ダイヤモンドペガサス(群馬)が勝利し、群馬の東地区の後期優勝が決まった。

 群馬は前期も優勝しているため、リーグの規定により、今シーズンの通算勝率2位以上が確定している福島ホープスがプレーオフの東地区チャンピオンシップに進む。福島の後期残り試合は10、11の両日の2試合。

 プレーオフは16日から始まり、ビジターの前橋市民球場で群馬と対戦する。