郡山・遠藤孝が優勝 福島県ミッドアマゴルフ最終日

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
優勝した遠藤孝(中央)、準優勝の遠藤秀(左)、3位の松本

 ゴルフの第10回福島県ミッドアマチュア選手権競技・第11回東北ミッドアマチュア選手権競技県予選最終日は15日、須賀川市の宇津峰カントリークラブ(6638ヤード、パー72)で18ホールストロークプレーによる第2ラウンドが行われ、遠藤孝(郡山)が通算2アンダーの142(72、70)で優勝した。県ゴルフ連盟の主催。

 上位28人は10月20、21の両日、山形県の新庄アーデンゴルフ倶楽部で開かれる東北選手権への出場権を獲得した。本県からは、高久幸夫(ローレルバレイ)と稲村雅樹(塩屋崎)が既にシード権を獲得している。