いわきボーイズが制覇 東武杯少年野球・東北支部新人大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
優勝したいわきボーイズの選手たち

 日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)東北支部主催の第10回東武杯日本少年野球東北支部新人大会は25日、須賀川市のグラントマトベースボールパークで決勝を行い、いわきボーイズ(いわき市)が8―5で宮城利府ボーイズ(宮城県)を破り、優勝した。

 報知新聞社などの後援、東武の協賛。本県と宮城、山形、岩手の各県から19チームが出場し、トーナメントで熱戦を繰り広げた。県勢のいわきと南会津ボーイズを含む上位5チームは10月8日に泉崎村のさつき公園野球場で開幕する東日本選抜大会に出場する。

 優勝したいわきの高橋樹主将(平三中2年)は「次はいい形で得点できるようにしていきたい」と話した。

 閉会式では、東武の柚原浩行取締役本部長がいわきの代表選手に優勝旗を贈り、あいさつした。