女子は東日大昌平・大田が優勝 男子で学法石川・古川2位、東北高校ゴルフ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
女子の部で優勝した大田紗羅

 ゴルフの全国高校選手権秋季東北大会最終日は14日、棚倉町の棚倉田舎倶楽部(男子6994ヤード・パー71、女子6046ヤード・パー72)で行われ、女子の部で大田紗羅(東日大昌平1年)が優勝した。男子の部の優勝は米沢蓮(盛岡中央2年)。

 大田は首位と4打差の5位タイでスタート。2アンダーの70で回り、通算144で竹本梨奈(宮城・東北1年)と並び、ホールバイホールのプレーオフを制した。

 県勢はこのほか、男子の古川龍之介(学法石川1年)がプレーオフで敗れ2位、石岡丈(同)が3位、女子の小林千夏(同)が3位だった。  全国大会は来年3月に滋賀県で開かれる。東北の出場枠は今後、決定する。