男子の郡山北工、女子の帝京安積など4強 東北高校選抜ソフト

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる選手=会津総合運動公園

 第11回東北高校男子・女子ソフトボール選抜大会は22日、会津若松市の会津総合運動公園など5会場で男子の1回戦と女子の1、2回戦が行われた。県勢は男子の郡山北工(第1代表)と福島東(第3代表)、女子の帝京安積(第1代表)と福島東稜(第2代表)が23日の準決勝に進出した。

 最終日の同日は、同会場などで男女の準決勝と決勝が行われる。大会は第35回全国高校男子・女子ソフトボール選抜大会東北大会を兼ねている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 センバツ出場へ29校が熱戦