女子は帝京安積V、男子の郡山北工2位 東北高校選抜ソフト

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
2年ぶり7度目の優勝を飾った女子の帝京安積

 第11回東北高校男子・女子ソフトボール選抜大会は最終日の23日、会津若松市の会津総合運動公園などで男女の準決勝、決勝が行われ、女子は帝京安積(本県第1代表)が2年ぶり7度目の優勝を飾った。

 県勢はこのほか、男子の郡山北工(第1代表)が準優勝、男子の福島東(第3代表)と女子の福島東稜(第2代表)が3位だった。