橋本さん準優勝、17人が頂点争う 福島で東北空手道選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
頂点を目指し争う選手=福島市国体記念体育館

 第33回オープントーナメント東北空手道選手権大会は6日、福島市国体記念体育館で開かれ、県勢の橋本直樹さんが準優勝した。大会実行委の主催、福島民友新聞社などの後援。

 17人がトーナメントで頂点を争った。鈴木国博さん(東京)が優勝した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る