福島ホープス、5人を指名 BCリーグがドラフト会議

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグは13日、大阪市でドラフト会議を開き、福島ホープスは5人を指名した。

 指名したのは地元枠で斉藤裕大外野手(21)=青森大、保原高卒、通常指名の1位で川口瑞貴投手(23)=青森大、2位で秋吉龍二投手(21)=福岡ベースボール倶楽部、3位で鍵政祥太投手(24)=札幌ホーネッツ、4位で溝上裕樹投手(20)=希望が丘高卒。

 このほか本県関係は、富山GRNサンダーバーズ(富山)が3位で長尾駿内野手(23)=カナフレックス、郡山市出身、滋賀ユナイテッドBC(滋賀)が2位で中瀬祐投手(23)=元福島ホープス=を指名した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「第99回夏の甲子園」開幕 開会式、聖光学院ナイン堂々行進