フリーブレイズが逆転で3連勝 アイスホッケー・アジアリーグ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【フリーブレイズ―チャイナドラゴン】ゴールに向かうFW山下(右)=松江大学生国際アリーナ

 アイスホッケーのアジアリーグは26日、各地で行われた。東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)は中国・上海市の松江大学生国際アリーナでチャイナドラゴン(中国)と対戦、4―3で勝利し連勝を3に伸ばした。

 第1ピリオド、フリーブレイズは立て続けに失点。第2ピリオドを0―2で迎えた。ポープ、平野の両FWがネットをゆらし追い付いたが、突き放される苦しい展開となった。しかし最終第3ピリオドにポープとFW山下が得点、逆転勝ちした。

 フリーブレイズは次戦の12月3日、栃木県日光市の日光霧降アイスアリーナで栃木日光アイスバックスと対戦する。午後4時開始予定。