いわき光洋と郡山北工が昇格 Fリーグ・F2参入決定戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 18歳以下のユース世代を対象にした高校サッカーのリーグ戦「高円宮杯U―18サッカーリーグ」(通称Fリーグ)は18日、相馬市の相馬光陽サッカー場などでF2参入決定戦2試合が行われ、郡山北工が1―0で福島南を、いわき光洋がPK戦の末、ふたば未来を下し、F2参入を決めた。

 F2参入戦にはF3の8チームが出場。上位3チームがF2に昇格する。福島南とふたば未来で、残り一枠を争う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院惜敗、8強に届かず 夏の甲子園、強豪・広陵に4-6