一般の部1次ラウンドが開幕 郡山カップ・福島県フットサル

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【ibiza―FC paraiba】熱戦を繰り広げる選手

 フットサルの県内一を決定する郡山カップ第11回県フットサル選手権大会の一般の部1次ラウンドが18日、郡山市の西部第二体育館で始まった。

 福島民友新聞社、郡山市、同市教委、県サッカー協会、郡山サッカー協会などでつくる実行委員会の主催、ゼビオの特別協賛。

 1次ラウンドには19チームが出場。勝ち抜いた11チームとシードのヴォルビエント郡山が来年2月に行われる2次ラウンドに進む。