『全国制覇を目指す』 尚志高イレブン出発、全国高校サッカー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
全国大会へ抱負を述べる小林主将

 全国高校サッカー選手権大会に3年連続8度目の出場を決めた尚志高サッカー部の出発式は21日、郡山市の同校で行われ、イレブンが静岡県御殿場市の合宿地に向け出発した。

 倉又晴男校長が「いよいよ全国大会。力を存分に発揮してほしい」、小林将士主将(DF)が「応援してくれる皆さんに感謝し、全力プレーで全国制覇を目指す」とあいさつした。

 イレブンは27日まで合宿地で調整し、藤枝明誠(静岡)などと練習試合を行う。

 初戦は31日、東京都の駒沢陸上競技場でルーテル学院(熊本)と対戦する。午後2時10分開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ監督が『トークバトル』 最重要ポイントは「5区」