新監督に元サッカー日本代表・田坂氏 J3福島ユナイテッド発表

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島ユナイテッドは24日、来季の監督に元サッカー日本代表MFとして活躍した元大分監督の田坂和昭氏(45)の就任を発表した。

 今季、J2松本山雅のコーチを退いた田坂氏は「チーム発展のために日々精進したい。地域貢献にも力を注ぎ、サポーター、県民に喜びと笑顔が広がるよう全力投球で仕事に励む」とコメントした。

 田坂氏は広島市出身。東海大から1994(平成6)年にJ1平塚(現湘南)に入団、95年に入団したMF中田英寿らとともに活躍。清水やC大阪でもプレーした。国際Aマッチ7試合に出場した。

 引退後はC大阪や清水のコーチを経て、11年に大分の監督に就任。15年8月から清水で監督を務めた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」13日開幕 福島県勢3校、センバツへ闘志