FW金とDF梅井が移籍、3選手と契約更新 福島ユナイテッド

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 J3の福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドは27日、FW金弘淵(キムホンヨン)(26)がJ3のグルージャ盛岡(岩手)に、DF梅井大輝(27)がJ3のSC相模原(神奈川)に移籍すると発表した。

 金は愛知県出身で朝鮮大学校を経て福島に入団。今季は13試合に出場し、2得点。「福島と対戦する時は成長した姿を見せる」とコメントした。梅井は福井県出身でサウルコス福井から福島に入団。今季は19試合に出場し、1得点。「新天地では福島で学んだことを生かして活躍したい」とコメントした。

 また3選手と来季の契約を更新したと発表。更新したのはGK岡田大(31)、MF橋本拓門(25)、FW樋口寛規(24)。今季全試合に出場し、チームトップとなる9得点の樋口は「より多くのゴールでチームに貢献できるよう頑張る」とコメントした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 センバツ出場へ29校が熱戦