春高バレー4日開幕 男子・郡山北工、女子・郡女大付が出場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第69回全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)は4日から、東京体育館で開かれる。男女各52代表校が出場。本県からは男子が2年連続9度目の郡山北工、女子が3年ぶり18度目の郡山女子大付が出場し、ともに初日の1回戦に臨む。郡山北工は14年連続32度目の出場の近江(滋賀)、郡山女子大付は15年連続42度目の出場の金沢商(石川)と対戦する。郡山女子大付は午前10時15分、郡山北工は午後4時45分開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る