郡山商が団体V3 全国高校ダンスドリル冬季大会・ポン部門

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
3連覇を成し遂げた郡山商

 東京都の代々木第2体育館で14、15の両日開かれた第8回全国高校ダンスドリル冬季大会で、郡山商が団体の部に当たるポン部門で3連覇を成し遂げた。

 同部門には、全国各地から予選大会を勝ち上がった5校が出場。チームの統一性をはじめ、ダンスの完成度などで競い合った。

 同校は大会2日目のトップに出場。部員19人がプレッシャーをはねのけ息の合った演技を披露し、拍手喝采を浴びた。吉田栞部長(2年)は「先輩たちが築き上げた歴史を更新でき、うれしい」と喜びを語った。同校は団体のリリカル部門にも出場し、3位だった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る