FTVジュニアスポーツ大賞 猪苗代中、学石高・遠藤ら選出

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
猪苗代中女子バドミントン部

 FTVジュニアスポーツ大賞選考委員会は18日、福島市で第35回大賞の選考を行い、小学生の部で陸上の佐藤己朗(こお)(瀬上小6年)、中学生の部で猪苗代中女子バドミントン部、高校生の部で陸上の遠藤日向(学法石川高3年)を選出した。

 選考委員会特別賞には富岡・ふたば未来高バドミントン部(男女)を選んだ。表彰式は2月9日、福島市の福島テレビで行われる。

 佐藤は全国小学生陸上交流大会6年男子100メートルで2位に入った。猪苗代中女子バドミントン部は全国中学校体育大会バドミントン女子団体で優勝した。

 遠藤は全国高校総体(インターハイ)陸上男子1500メートル、国体陸上少年男子A5000メートルで優勝したほか、U20(20歳以下)世界陸上選手権大会男子5000メートルに出場、日本記録挑戦会男子3000メートルでは日本高校記録を樹立した。

 富岡・ふたば未来高バドミントン部(男女)は全国高校総体バドミントンの女子学校対抗で1位、男子学校対抗で2位に輝き、全国高校バドミントン大会では男子学校対抗、女子学校対抗でいずれも2位に入った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 センバツ出場へ29校が熱戦