郡山北工が平工を制す 福島県高校新人ラグビー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【郡山北工―平工】敵陣に攻め込む郡山北工の選手(黒ユニホーム)=いわき市・いわきグリーンフィールド

 県高校新人ラグビー競技最終日は22日、いわき市のいわきグリーンフィールドで決勝などを行い、決勝は郡山北工が36―5で平工を破り、初の東北高校新人ラグビー大会出場を決めた。

 郡山北工は前半3分、敵陣ゴール前ラックからFW高橋が持ち出し左に先制。追加点後に1トライ奪われたが、その後は終始試合の主導権を握り、相手を圧倒した。平工は前半に1トライするも、堅い守りに阻まれた。

 優勝した郡山北工と準優勝の平工、第3代表決定戦を制した磐城は、いわき市で2月8日から開催される、東北大会に出場する。郡山北工は1部、平工と磐城は2部に臨む。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る