男子・郡山北工、女子・郡女大付がV 福島県高校新人バレー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県高校新人体育大会バレーボール競技最終日は23日、福島市国体記念体育館で男女の決勝リーグ4試合ずつが行われ、男子で郡山北工、女子で郡山女子大付が頂点に立った。郡山北工は2年連続8度目、郡女大付は2年連続12度目の優勝。

 2位は男子が相馬、女子が磐城一だった。

 男女上位各2チームは2月10日に山形県で開幕する第6回東北高校新人大会に出場する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「第99回夏の甲子園」開幕 開会式、聖光学院ナイン堂々行進