女子回転は会北・鈴木が12位 東北中学校スキー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【アルペン女子回転】県勢女子トップの12位となった鈴木虹々(会北)

 第53回東北中学校スキー大会最終日は27日、猪苗代町の猪苗代スキー場ミネロでアルペンの男女回転が行われ、男子で阿部結太(福島・吾妻)が7位に入賞した。女子の鈴木虹々(会北)は12位だった。

 アルペン女子回転の鈴木は1分34秒63で県勢トップの12位に入ったが、2本目で順位を落とした結果に、「冷静さがなかった」と感情を隠さなかった。

 昨年は34位。再び挑んだ1本目は緊張をはねのけ9位につけた。セットが変わった2本目はスキーに体重が乗らない。「入賞を意識してしまった」。気持ちが先行しスピードが落ちた。

 「やはり2本目。全中では絶対気を抜かない」。30位以内の目標を掲げた回転の「県女王」は、大舞台での飛躍を約束した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場