女子1500・清水が決勝へ 全国中学スケート開幕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 全国中学校スケート大会は4日、長野市で開幕し、長野市エムウエーブで行われたスピード男子1500メートル予選で野々村太陽(北海道・別海上春別)が1分55秒06、女子1500メートル予選で堀川桃香(北海道・大樹)が2分6秒40、男子5000メートル予選で佐藤天海(山梨・泉)が6分47秒73の全体1位で決勝に進んだ。

 県勢は女子1500メートルで清水凛(郡山一)が決勝に進出した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る