全国高校選抜柔道三春大会始まる 男子強豪集う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
稽古に汗を流す選手たち

 全国から高校男子柔道の強豪が集う魁春(かいしゅん)旗争奪全国高校選抜柔道錬成三春大会が11日、三春町民体育館で始まった。

 初日は合同練習会などを行い、選手たちが技を磨いた。13日までで12日は競技、最終日は合同練習を行う。

 修徳(東京)や東海大浦安(千葉)桐蔭学園(神奈川)崇徳(広島)など24チームが出場。本県からは田村、光南、県選抜、県南選抜の4チームが参加している。

 合同練習では、選手が乱取りや打ち込みを行った。