福島ユナイテッド新主将に渡辺 副主将は昨季主将の石堂 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドは16日、昨季副主将のMF渡辺匠=いわき市出身=が新たに主将を務めると発表した。

 副主将は昨季まで3年連続で主将だったMF石堂和人が担う。

 新主将の渡辺は「元々、チームのためにしっかりとした言動をしなければならないと思ってやってきているので、これからもチームのためにしっかりと働きたい」、新副主将の石堂は「副キャプテンという立場でチームがいい方向に進んでいけるように盛り上げる」とそれぞれコメントした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 センバツ出場へ29校が熱戦