県庁で合同ファンクラブ入会手続き 福島U、ホープス、ボンズ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
県庁で開かれた合同入会手続き会

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCとプロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープス、プロバスケットボール男子Bリーグ2部の福島ファイヤーボンズは22日、県庁で合同ファンクラブ入会手続き会を開き、県民に入会を呼び掛けた。

 プロスポーツチームを応援する機運を盛り上げようと、昨年に続き実施。各チーム関係者が庁内にブースを設け、県職員や来庁者が入会手続きをした。

 会場には福島ホープスのマスコットキャラクター「キーボー」と福島ファイヤーボンズのオフィシャルキャラクター「ボンズくん」も訪れ、チームをPRした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院惜敗、8強に届かず 夏の甲子園、強豪・広陵に4-6