西郷一、小原田が優勝 福島県中学生学校対抗ソフトテニスリーグ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
男子の部で2年ぶり5度目の優勝を果たした西郷一

 全員参加型県中学生学校対抗ソフトテニスリーグの第11回県Sリーグ決勝大会は19日、郡山市の西部体育館で男子、西部第2体育館で女子が行われた。男子の部は西郷一(県南)が2年ぶり5度目の優勝、女子の部は小原田(県中)が初の栄冠を手にした。

 決勝大会は、予選を勝ち抜いた県内6地区の代表と推薦校を合わせ、男女各9チームが出場。3ブロックに分かれた予選リーグとブロック1位による決勝リーグで優勝を争った。

 各校の模範となる応援をした学校に贈られる優秀応援団表彰では、最優秀応援団賞に男子の三和(いわき)、優秀応援団賞に女子の小野(県中)が選ばれた。

 県ソフトテニス連盟の主催、福島民友新聞社の共催、県、県体協、郡山市教委、福島中央テレビの後援、ダンロップスポーツマーケティングの協賛、県中ソフトテニス連盟、郡山市ソフトテニス協会の主管。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」13日開幕 福島県勢3校、センバツへ闘志