塩南トレセン「3連覇」 郡山サッカーフェス・小学生の部

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
3連覇を飾った塩南トレセン

 第41回郡山サッカーフェスティバル小学生の部最終日は26日、郡山市西部サッカー場で順位別トーナメントが行われ、塩南トレセン(栃木)が3年連続4度目の優勝を飾った。県勢は浅川サッカースポ少(浅川町)が4位、ビアンコーネ福島(郡山市)が6位だった。郡山サッカー協会、福島民友新聞社、読売新聞東京本社、福島中央テレビの主催、市、市教委の共催、実行委の主管。

 決勝では、塩南トレセンと奈良市選抜(奈良)が対戦。塩南トレセンは前半に2点を奪い試合を優位に進めたが、後半に1点を返された。しかし、試合終了間際、左からのコーナーキックを頭で合わせ、突き放した。

 高校生後期の部は4月1~3日の3日間、同サッカー場などで行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる