東日大昌平高・大田さんが本戦初出場 9月の女子プロゴルフ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 いわき市の大田紗羅さん(16)=東日大昌平高2年=は9月1日に千葉県市原市のゴルフ5カントリーオークビレッヂで始まる女子プロLPGAツアー「第22回ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」の本戦出場を決めた。初の本戦出場で、プロゴルファーらに挑む大田さんは「まずは予選通過を目指して頑張りたい」と意気込む。

 大田さんは、先月31日に同会場で行われた同トーナメント推薦選考会に参加。選考会には、プロ10人、大学生や高校生らアマチュア30人の計40人が出場し、上位2選手の本戦出場枠を懸けてコースを回った。トップの小川陽子プロに次ぐ、1打差で2位となり、本戦出場枠に入った。

 昨年は推薦選考会で勝ち残れず、本戦出場ができなかった大田さん。1カ月間のオーストラリア語学留学、米国のゴルフ遠征など疲れがピークの中で本戦出場権を獲得した。「本戦ではもっと良いパフォーマンスができるよう仕上げたい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る