「福島県社会人サッカー」16日開幕 11月5日まで県内で熱戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第43回県社会人サッカーリーグは16日に開幕する。1、2部は各6チームによるホーム&アウェー制、3部は東西各ブロック5チームによるホーム&アウェー制で優勝を争う。

 1部には2部から昇格の、いわきFC(いわき)とVIOLET信夫DREAM(県北)が参入。2部にはFC Sfidante(相双)と河東FC(会津)が新たに加わった。11月5日まで県内各地で試合が行われる。

 1部の優勝チームは東北社会人リーグ2部南に昇格する。2部の1、2位は1部に昇格、1部の5、6位は2部に降格する。3部は東西各ブロック1位が2部に昇格する。参加チーム次の通り。

 1部=ビアンコーネ福島(県南)F.F.C.松下、NC倶楽部、FCアルカトラズ、VIOLET信夫DREAM(県北)いわきFC(いわき)▽2部=安積scorpion(県南)フリーダム、FC Sfidante(相双)グロリーズ福島(県北)FC Hermanos、河東FC(会津)▽3部東=F.C E―STAR、福島市役所サッカークラブ、MDY(県北)いわき市役所サッカー部(いわき)ADARO FC(相双)▽3部西=北芝電機(県北)白河FC、シャンオーレ郡山フットボールクラブ(県南)インテリオール会津、喜多方フットボールクラブ(会津)