福島ユナイテッド、相模原に引き分け 単独首位キープ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―相模原】前半11分、先制点を決める福島のFWアレックス=とうほう・みんなのスタジアム

 (16日・とうほう・みんなのスタジアムほか6試合)

 サッカーJ3開幕4連勝で首位に立つ福島ユナイテッドFCはSC相模原(神奈川県)に1―1で引き分けた。勝ち点1を加え、2位の鹿児島ユナイテッドFCとは勝ち点1差で、単独首位をキープした。

 次節は30日、ホームのとうほう・みんなのスタジアムで17位のガンバ大阪U―23と対戦する。午後1時開始予定。  

 福島は前半11分、ペナルティーエリア中央のこぼれ球をFWアレックスがゴール右隅に決めて先制。

 後半はロングボールを蹴りこむ相模原に押し込まれる場面が目立ち、後半9分、自陣スローインから攻め込まれ、GK内藤が一度はシュートを防いだが、こぼれ球を押し込まれて同点とされた。

 同22分、MF星が抜け出し、GKと1対1となったがシュートを外し、勝ち越せなかった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」13日開幕 福島県勢3校、センバツへ闘志