はつらつプレー、爽やかな汗 すこやか福島ねんりんピック

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
白熱したラリーを展開するバウンドテニス

 郡山市の郡山総合体育館などで20日に開かれた第25回すこやか福島ねんりんピックでは、県内の60歳以上の選手がはつらつとしたプレーを繰り広げ、爽やかな汗を流した。

 同体育館で行われた総合開会式では、内堀雅雄知事があいさつ。杉山純一県議会議長が祝辞、品川萬里市長が歓迎の言葉を述べた。選手代表で同市の石山重男さん(72)=将棋=が「多くの友と交流を深め、正々堂々と楽しくプレーします」と力強く宣誓した。

 開会式後、選手は同市の開成山陸上競技場や郡山庭球場などの各会場に移動し、テニスや卓球、剣道などの試合に臨んだ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ監督が『トークバトル』 最重要ポイントは「5区」