福島ホープス、2回5失点 失策重ね、群馬に敗れる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【群馬―福島】2回裏群馬無死二、三塁、マウンド上で話し合う福島の投手高橋元(左)と捕手笹平=前橋市民球場

 (23日・前橋市民球場ほか5試合) 福島ホープスはビジターで群馬ダイヤモンドペガサスと対戦、序盤の大量失点が響き、2―6で敗れた。通算成績は1分け6敗で、今季いまだ勝ち星がない。

 4失策と守備から流れを崩した。福島は2回に岡下の悪送球から出塁を許し、犠飛で先制された。

 その後も失策が重なり、一挙5点を献上し後手に回った。

 福島は28日、武蔵ヒートベアーズ(埼玉)とホームのあづま球場で対戦する。午後3時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手