男子69キロ級・近内が大会新V 全日本学生重量挙げ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 重量挙げの全日本学生個人選手権は29日、大阪府の羽曳野市総合SCで行われ、男子69キロ級の近内三孝(日大、田村高卒)はスナッチ140キロ(大会新)、ジャーク173キロ(大会タイ)のトータル313キロを挙げ、大会新で優勝した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る