東邦銀行・紫村が優勝 アジアグランプリ・女子100障害

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 陸上のアジアグランプリは30日、台湾で行われ、女子100メートル障害の紫村仁美(東邦銀行)が優勝した。

 紫村は「最後のレースはしっかりまとめることができたがまだ改善すべき点が多い。前半からの加速をもう1段階上げたい」とコメントした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる